こんにちは!

 本日は「あっ!とホーム祭」の結果報告PART3最終版として、ホーム祭の様子をお知らせします。

「袋井体育センター」会場の午後は、↓こんな風でしたよ。

 

 まずはNPO法人「ふじの国」・村松久美先生ご指導の、ヒップホップダンスのみなさんです。  定期講座の皆さんではありませんが、サンライフ袋井・軽運動室を恒常的にご利用いただき、ダンスの練習に励んでいるみなさんです。 今日もがんばれ!  

 パフォーマンスが速すぎて撮影がついていけてなくて写真がぶれてる! さすが村松先生門下生!

 ダンスの後は、「静岡FM放送・k-mix」随一のスゴ腕パーソナリティー・高橋茉奈さんからインタビューを受けていましたね。 みなさん、ダンス本番の時よりもインタビューの方に緊張してたようです!

 こちらのチームの皆さんも、かっこよくダンス技術を披露してくれました!

 う~ん、やっぱりインタビューの時のほうが緊張するみたいです!

 こちらのチームも整然・颯爽としたダンスを披露!

 笑顔も素敵だ!

 

 

 さて、いよいよ佳境! 「spirit earth dance」さんのベリーダンスです!

 こちらは、指導役のAsa(アサ)さんです。 代表のNaomi(ナオミ)さんに次ぐ指導役の方でいらっしいます。

 会場のムードが一変! 曲も妖艶なメロディーでもあり、艶やかな空気に包まれて、みなさんドキドキワクワクです!

 おぉぉ・・・

  見惚れすぎてると多方面からお叱りを頂戴してしまうので、ここで一応真面目に解説しますと、ベリーダンスは、数千年の昔・エジプト・トルコを発祥とする、子孫繁栄の願いが込められた、神へ捧げる神聖な踊りなんです。 神聖なんです!見惚れてもいいんです!

 午後2時近くなのに立ち見席も出たんです! この活況は初めてでした!

 marvelous!  また来年もぜひっ!

 

 

  ダンスの最後は、再び「袋井舞華」さんにご登場いただき、「袋井舞華」さんを中心に、会場のみなさまにご参加いただきみんなで一緒に踊る「総踊り」を行いました! 曲は、昨年の「袋井400年記念祭」でも実施された、「どまんにゃか音頭」です。

 もちろんわたくしもフッピーとなって参加しました! しかも真ん中に入れてもらいましたよ!

 フッピーを何度もやってるとさすがに慣れてきて、くるくる回って動くこともできるようになりました。

  会場のみなさまと一緒に楽しくおどれました!

 「袋井舞華」のみなさんにお耳を触ってもらいましたよ! 何かしゃべって!と言われてましたが、中身はわたくしですので・・・終始無言。 あはは

 みなさんにかわいがってもらえて、ものすごく楽しかったです!  ご参加くださったみなさんありがとう!

 

 

 そしていよいよフィナーレ! 袋井南中学校・マーチングバンド「south dream」のみなさんによる、生バンド演奏です! これがすごかった! 全国大会に2回連続出場する、袋井の誇る財産のお目見えです!!

 「south dream」の雄姿を見ようと、2階にまでご観覧の方々が!

 

 この大きな旗が、かっこよかったんです! 上にすごく高く投げて、パッ!と受けるんですが、みなさんお見事でした!

 

 

 この後はいよいよ締めくくりの、「おもち投げ・お菓子投げ」です!!  ものすごいお客さんの数です!!!

↑(中央やや右上をよぉ~く見ると、あわよくばこの機会におもちを取らんとするスタッフらしき影が?・・・)

 

 そもそも、「あっ!とホーム祭」の開催趣旨・意義は、定期講座受講生のみなさま・ご利用者のみなさまの、サンライフ袋井での活動の成果発表の場を提供することにあります。 そして成果発表となれば、お祝いの意味があるのだから、お祝いを目に見えるカタチで表そう、ということで、「おもち投げ・お菓子投げ」の実施になるわけです。

 そんなわけで、みなさんがんばっていっぱいとってね! 

 

 本年「サンライフ袋井 あっ!とホーム祭」では、最大推計800名を超えるお客様にお越しいただき、大盛況のお祭りとなりました! サンライフ史に残るイベントとなりましたのは、ひとえに皆様のおかげと考えております。 本当にありがとうございました。 

 今後とも「サンライフ袋井」をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。