こんにちは!

本日は昨日のPART1に続いて、先日開催された「あっ!とホーム祭」の様子についてPART2としてお知らせいたします。

PART2では、「袋井体育センター」会場の様子です。

「袋井体育センター」では、ダンス等の実演や、東海アクシス看護専門学校さん・杏林堂薬局さん・袋井ホルト尾白進哉さんの皆様にイベントを開催していただきました。 フィナーレでは、袋井南中学校マーチングバンド「south dream」さんによる生演奏、そして最後は「おもち投げ・お菓子投げ」!

ではご覧いただきましょう。

 

 大事なトップを飾ってくださったのは、定期講座・村松先生の「はじめてのフラ」の皆様です。

 すごいお客さんの数!! 今年は熱かった!! 肝心要のトップをみごとに盛り上げてくださいました!

 途中からは、わたくし・・・じゃなかった、フッピーも参加させていただきましたよ。 なお、中央にいらっしゃるのは、本年「あっ!とホーム祭」総合司会担当の、「静岡FM放送・k-mix」売れっ子パーソナリティー「高橋茉奈」さんです。 高橋茉奈さんのインタビューを受けていらっしゃるのが、村松先生です。

 

 

 こちらは定期講座・紅林先生「詩吟」です。 今回は2名様が吟詠してくださいました。 題目は「9月10日」と「富士山」でした。

 これだけのお客様の前でも、堂々たる吟詠でした。

 とても力強く明晰に、また、抒情を込めて詠いあげてくださいましたよ!

 吟詠後のインタビューです。 お二人ともお見事でした!

 

 

 定期講座・伊奈先生の「はじめてのフラダンス 気分爽快」さんです。 わたくし、じゃなかった、フッピーも全力でがんばりました!

 会場でご観覧中のみなさまと一緒にフラの踊りを楽しみました。 もちろんわたくしが入ったフッピーも一緒です!

 こんな風にみんなで大いに盛り上がったんです! これはすごい! 今年のホーム祭は見て楽しむだけじゃない!

 

 

 さてこちらは、平田先生ご指導の、定期講座「はじめてのヒップホップ」受講生を中心としたみなさんです。

 k-mixパーソナリティーの高橋茉奈さんにインタビューを受けていらっしゃるのが、平田先生です。

 

 見て! このパフォーマンス!

  

 かっこいーっ! やっぱり期待を裏切りませんね!

 

 

 つづいては、よさこい「袋井舞華」のみなさんです! こちらも元気いっぱい。 見ていて気持ちいいです。  昨年の袋井400年記念祭でも大活躍してくれた注目のチームですよ! 「サンライフ袋井」でも頻繁に練習に励んでくれていますね。 元気な声がよく聞こえています。  今日もがんばれ!

 衣装がとても色鮮やかですね!

 衣装を素早く替えて、さらにパフォーマンス!

 ダンスパフォーマンスのレベルがとても高いんです、舞華さんは。

 「袋井舞華」さんは、この後に行われた、ご観覧のみなさんも含めた「総踊り」での中心となって下さいましたよ! ありがとう舞華さん!

 

 

 今回の「あっ!とホーム祭」では、舞台の上で着物の着付けを公開で行い、着付けた後にみなさんにご覧いただく、「着物着付けショー」が開催されたんです。

 

 この着付けショーでは、袋井南中学校の生徒のみなさんが、袴の着付けを体験してくださいました! どんな風に麗しく変身してくれるのかな?

 すてきに仕上がってきてますね。 

 はい! ご覧のとおり、みなさんとても端正に着こなしてます。 とってもお似合いですよ。 素敵な大人の女性に見えます。

 

 こちらは、「サンライフ袋井」会場の1F・軽運動室に展示されていた、仕立て年代が明治・大正期のとても貴重な留袖の着付けです。 こちらの留袖自体がとても上質な着物であるのと、着用している方もがとても気品のあるお顔立ちですので、着物も着用している方もお互いに映えあって、とても素晴らしいですね!

 

 

 

  地元袋井の大学・静岡理工科大学「お理工塾応援隊」のみなさまも、科学実験ショーをみせてくださいました!

 

 今回は静電気を使った実験でした。 ちびっこたちも興味深々です。 ありがとうお理工塾応援隊の皆さん!

 

 

 う~ん、PART2では終わりそうにないので、次回PART3で締めくくりたいとおもいます。 お楽しみに!